ICD-UX560Fの修理

こちらも嫁愛用のICレコーダー、ICD-UX560Fの修理?です(この程度が修理と呼べるのか...)。
IMG_20210124_112332.jpg

ミュージックプレイヤーとして利用していたけど、電源が入らなくなり買い替えたいということだったので、まずは調査。

USBでパソコンと接続すると電源は自動でオンになるので、本体に問題はなく電源ボタンが怪しいと判断。保証も切れているのでとりあえず開けてみる。
どこにもネジが見えないので、SDカード差し込みスロットの隙間から精密ドライバーのマイナスを差し込んで強引に開ける。
IMG_20210124_112138.jpg
両面テープ?なのか粘着剤のため開きにくいが力技で...。
上部がどうも開きそうな気配がないため隠しネジかなと思い、細長いプラ帯を外すと2本ネジが...、こういうのやめてほしい...修理しやすさ前提でお願いします。
IMG_20210124_110834.jpg

電源ボタンを確認して、エアダスターで埃を飛ばして電源オン。何も起こらない。
電源ボタンあたりに接点洗浄剤をちょこっとスプレーして、電源オン。電源が入る。
IMG_20210124_111935.jpg

IMG_20210124_111858.jpg
もう一度、接点洗浄剤をちょこっとスプレーして電源オンオフを繰り返してみると問題ない様子。
電源をオンオフする電極金具が汚れてオンにできなくなっていた。問題なさそうなので蓋を閉めて完了。

知らなかったけど、嫁からラジオとしても使えると聞いて、この小ささで録音もできて音楽も聴けるのはなかなかの高機能で感心。
IMG_20210124_113851.jpg

Lenovo ideapad 320のメモリ増強

嫁が使っているノートパソコンLenovo ideapad 320のキー入力反応が遅くなったと言うことで、
デフラグやデスクトップアイコン整理、不要ファイル削除を行ってみるが、改善しないので、メモリ増強を行った。

シリコンパワーノートPC用メモリDDR4-2133(PC4-17000) 4GBを購入しメモリ増量。
アマゾンで2,59円。

IMG_20201221_184859.jpg

カバーを開けてメモリスロット確認。

IMG_20201220_092812.jpg

メモリを斜めに差し込んで、カチッと留め金がはまるまで押し下げる。

IMG_20201221_185444.jpg

IMG_20201221_185515.jpg

以上で完了。

嫁からはストレスが無くなったとのことだったけど、最大メモリが8GBまでだから、
OSバージョンが上がり、さらにメモリを使うようになると厳しいかな。

ランニングアイテム、中敷と膝サポーター

  •  
  •  
  • Category:

今年の10月くらいからランニングをすると膝に痛みが走る。
痛みの場所は外側なので、いわゆるランナー膝(腸脛靱帯炎)かもしれない。

11月に入ってからは2Km走るとズキンと痛みがあり走れず、歩いて帰宅するようになった。
年齢による筋力低下や衰えもあると思い、尻筋・太腿筋トレ、ストレッチなどをマメに行っても事象は解決せず。

ランニングフォームの崩れ(O脚なので)もあるのかと思い、よりクッション性の高い中敷と膝が内側に入らないようにとサポーターを購入。

エアズームペガサス35ターボの純正中敷きを、アシックスに交換。
さらに膝サポーターをして走り出してみると、足裏はいつものように痛いが、膝はいけそうな気配。いつものルートを完走できた、たった6Kmですが。うれしかったー、もう走れないかと思っていたので。

アマゾンの購入アイテム
IMG_20201125_183933.jpg
アシックス 中敷 ファブレ 中敷α メンズ TIZ101
1,540円
中敷きは迷ったー。安いものから高いものまで種類が多すぎて、かつ現物の体感もできないので、買ってがっかりすることだけは避けたかった。評価も信用してよいものか...。

餅は餅屋ということでアシックスなら表面のソックスが滑る心配はないさそう?ということと、αゲルが踵に使われているので、アシックスのαゲルのランシューを履いていたこともあり、これはお手頃価格かと。実際、かかとは厚みが増すため、ホールド感は変わったけど脱げたりしないので問題なし。27cmの靴だけど、大きめの27.5を買ったら、ちょうど0.5cmくらい純正より大きく、信用して27cmを買えば良かったと思いつつも0.5cmをハサミでカット。
靴下は普通のものでも滑らないです(今日はカジュアル靴下で走った)。

バスケットシューズ用ですが、ランニング以上の衝撃が膝や足首にくるスポーツ用なので、そこは心配ないかと。

IMG_20201125_214447.jpg
D&M 強圧迫サポーター ひざ用 #831
555円 41%OFFと安くなってた。
購入の決め手は安さです、初めてなので安いものから試そうかと。

この防御セットでもう少し走って、様子見しようと思うが、サッカー練習時&トレシューが心配...。それはまた別の対策で。

2021/01/24追記
中敷き変更後にひざに痛みはなくなったので効果はあったと思う。
尻筋トレとO脚改善のトレーニングも多少(週2日程度)は行ったけど。
10キロは問題なく走れるようになったので、上記どちらかの効果はあったと思うのと、
テレワークを4時間は立って行うようにしている効果もあるのかな...。

デスクトップPCメモリの価格

2018年12月にG.Skillの8GB DDR4-2666メモリを購入。
金額は6,950円

今日秋葉原で別メーカーだが、同じ規格の16GBを6,180円で購入
約2年経つと倍の容量が買えるのね...。

ちなみに価格comではG.Skill DDR4-2666 16GBは6,030円だったが、
取り寄せで、どうしても今日欲しくて別メーカーを購入。

3Dソフトが安定するとよいのだが...。

LENOVO G560バッテリー

LENOVO G560バッテリーがへたってしまい、電源ケーブルに繋いでも15%以上にならない。
バッテリーランプもいつも赤いまま。購入から10年経過しているので、さすがに限界。

img2020G560_2.jpg

img2020G560_1.jpg

PC起動後は、ちょっとした移動もできない状態で、サードパーティーのWorld Plusを3,800円で購入。プラのマット加工と色味がちょっと薄いが値段が安いのでOK。

img2020G560_3.jpg

img2020G560_4.jpg

2時間45分はバッテリーで動くようになったので使いやすくなる。
⇒計測してみると3時間20分で落ちる(電源モード:最大のバッテリー残量)。
今までは電源を抜いてからの活動限界2分52秒後に落ちていたので...。
img2020G560_7.jpg

img2020G560_6.jpg

メールチェック、TV閲覧用のパソコンだけどそのうちSSD化してみよう。

NEC蛍光灯ランプホルダー修理

NEC蛍光灯のランプホルダー修理記録です。

ホタルック電球に寿命が来たので、いつも通りにランプ交換をしようとふたを開けてみると、
ランプホルダーのプラが黄色になっている...。これは明らかに劣化...。
なるべく圧力をかけないように外そうとするも、パキン、パキンと折れてしまった。

15年くらい前の商品だから交換部品は期待できない(ホームセンターでも無いと言われる)。
ということでいつもの自作修理となる。

今回は、鉄のリボンか、針金で同じ形を作ることにした。

img2020lanp_1.jpg

まずは長さを針金で調べて、ネジ穴位置、折る場所を確認
部品の長さは130mmくらい。
55mm ネジ穴 75mm といった具合。

1 鉄製リボン
鉄のリボンは厚さ0.3mmで幅10mmを130mmで折って形をつくる。
ペンチで圧をかけすぎるとパキンと折れてしまうので、直角にしないようゆっくり曲げていく。
試行錯誤で、なんとなく形はできたけどドリルの穴開けが簡単にできない(ドリルが滑る)。
⇒穴開けが大変そうなので結局ボツ 1時間で1個
img2020lanp_2.jpg

img2020lanp_3.jpg

2 針金
2.5mmのアルミ針金を140mmで切って形をつくる。
ネジ部分は精密ドライバーに巻き付けて輪をつくり、
電球部分のRをきれいにするために何回も整える。
手曲げしながら要所要所ではラジオペンチで調整。
⇒1時間くらいで3個完成。(2mmでは柔らかすぎるかな?)
img2020lanp_4.jpg

実際にくっつけてみると問題なく留められた。
劣化パーツで困っているかたは試してみてください。
img2020lanp_5.jpg

■材料
焼き入れリボン0.3mm 1m 278円
アルミ線2.5mm 3m 168円

焼き入れリボンは上級者向けですね、仕上がりは奇麗ですが、専用工具と忍耐が必要です。

Power Mac G4電源交換

PowerMacG4 QuickSilverの電源がパチっという音とともに、逝ってしまったので、ジャンクショップで見つけた後方排気のATX電源に交換。

img2020g4_01.jpg

逝かれた純正電源。

img2020g4_02.jpg

img2020g4_03.jpg

電源、CDドライブを外す。

img2020g4_04.jpg

電源は秋葉原のジャンクショップで500円で購入。

img2020g4_05.jpg

MAC電源とはピンアサインが異なり、直接ATX電源のピンを変更するのは嫌だったので、延長ケーブルを買ってきて、そちらのピンを変更。

下記のサイトを参考にピン変更(助かりました)。
http://hello1956.com/blog/archives/2008/01/quicksilver.html

延長ケーブルの変更(24ピン)
8(灰)を抜く
9(紫)を抜く →23に入れる(マザボの22)
11(黄)を抜く ※ここはわからないが抜いた
23(赤)を抜く

ピンを抜くためには専用工具が必要なんでしょうけど、私はマチ針の先をニッパーで切ってコネクタに差し込んで、ピンの返しを閉じておいてから精密ドライバーを斜めに差し込んで押し出す。使わない3本は絶縁処理。

img2020g4_06.jpg

元からついている12インチファンも電源コネクタ形状が異なるため使えないので、ファン交換(電源ケーブルつきのものを購入)。

HDD80Gを2基積んでいるので、SATA→ペリフェラル変換ケーブルを購入。

img2020g4_07.jpg

img2020g4_09.jpg

24ピン、6ピンを2ピン余らせて差し込み

img2020g4_08.jpg

電源を恐る恐る入れてみると、ジャーン! といつもの音が。
問題なく起動できたので、今後、使わない時は電源ケーブルをコンセントから抜いておくことにしよう。

■修理にかかった費用
ジャンク電源 FSP ATX電源 450-60EP 24ピン ¥495
アイネックスWAX-2430A ATX用電源延長ケーブル ¥1,070
オウルテック SATA、4ピン電源変換ケーブル ¥260
内臓バックアップ電池 3個で ¥822
サイズ SU1225FD12L-RD ケースファン ¥857
M3インチネジ 電源固定用 4本 ¥100
合計:¥3,604(秋葉への移動運賃は除く)

合計の値段を考えると、ATX用電源延長ケーブルは要らなかったかも...。

OLDmac ibookの液晶修理。

ibookの液晶、ビネガーシンドローム修理記録。

img2020ib_01.jpg

2001年モデルのibook。子供用のDVD再生にしか使っていなかったが、ビネガーシンドロームを発症し液晶画面が見えにくくなったため、液晶交換をしてみた。

まずはオークションで液晶が奇麗そうな最安値のibookG4を購入。
本当はG3が良かったが以外に値段が高く、あわよくばG4に乗り換えられるかも...と期待し購入。
初期化がされておらずパスワードさえわかればログイン可能状態。
OS-X起動CDからパスワードを初期化してログインしてみると何やらペンネームらしき情報が少し残っている...。
皆さん、HDDは初期化または破壊してから廃棄しましょうね。

何回か起動しているとマザーボードが逝ってしまい、あえなくパーツ取得用に。

img2020ib_02.jpg

G4をばらして、ばらして、液晶のみに。比較的簡単
G3をばらして、ばらして、液晶のみに。ちょっと面倒。
上部キーボード側カバーがマザーボードの穴からのネジで固定されていて気が付くまで時間がかかったし、バッテリーの内側にある凹凸が外しにくい。

img2020ib_03.jpg

液晶を比較するとコネクタの形状とAirMacケーブルなどの長さが異なるので、液晶パネルもすべてばらして、G4の液晶にG3のケーブルをすべてセットし直す。
最初は面倒だったので、適当にG4の液晶用コネクタを削って、差し込んだら問題がないように思えたが、画面にちらつきが起こり、結局はG3用コネクタに変更(ケーブルをG3用にすべて変更)する羽目に。羽目っていうかこれが正しいのです...。

黒がG4、白がG3コネクタ。

img2020ib_05.jpg

img2020ib_04.jpg

img2020ib_06.jpg

何度も開けたり閉めたりしていると、ケースにネジが埋め込まれているプラが劣化のため崩れ、ネジが絞められなってしまった(素人がやるとダメですね、もう開けたくない)。
ネジが多く、テープ留めも多いので、分解時はA4の紙にネジMAPを書きながら正しく戻せるように注意しながら作業したが、間違っている個所もあると思う。

img2020ib_07.jpg

起動後の液晶は何の問題もなくまあまあ奇麗。

img2020ib_08.jpg
かわいい筐体なのでビネガーシンドロームが起こらないよう、液晶は閉めずに保管。

携帯からPHSへ

過去に欲しい携帯がないと書きましたが、昨年キャリアをWILLCOMに変えました。
機種はes WS007SH。きっかけは電磁波が凄く気になったことで決意。
携帯電話のSARを知ろう

PHSは携帯に比べ電磁波は1/10なので病院でも使えるレベルです。もし自分の使っている携帯が黒色=髑髏だったらいい気分はしません。ポケットに携帯を入れておくことで生殖機能自体に悪影響との記事もありました。見た目のデザインも重要ですが、健康・安全をデザインすることも重要です。
ちなみにiPhoneのSAR値は0.974W/Kgだそうです。髑髏

気分が晴れた本。

050707.jpg

グラフィックデザインに煮つまって、気分転換にと本屋で見つけた岡本太郎語録の本。
立ち読みしているとなんだか気持ちが軽くなって励まされた気分になったので購入した。

デザインは自由にできることがかなり制限される、色々な要望に振り回されながら、前以上に良いデザインに仕上げられるか?がデザイナーの腕の見せ所。
自由を求めつつ、自由なんて無い事に気付く。

「これで良いんだ!好きにやってみよう」と背中を押されるような本です。